装備

ホーム画面左上もしくはメニュー画面から倉庫画面を開きます。

倉庫画面右側の[装備]タブを選択することで、現在所持している装備の確認や削除ができます。

装備を間違って捨てたり素材にできないよう、ロックすることができます。
不要な装備の削除ができます。
削除するとレアリティに応じたシルバが手に入ります。
チェックを入れるとソートした内容に沿って装備のステータスを表示します。
チェックを入れたランクの装備のみを表示します。

神器と装備スキルについて

神器という強力なスキルを持った装備があり、部隊の部隊長が装備することでBPを消費して神器のスキルを使用できるようになります。
強化することでスキルの効果が上昇し、消費BPが低下します。

【BPについて】
ステージをクリアすることで消費APに応じて増加します。
※掃討戦など、APを消費しないステージでは増加しません。

装備の着脱

ユニット一覧より装備を装着したいキャラクターを選び、装備用の枠を選択することにより装着できます。
装着している装備の右上にある[×]を選択することで脱着ができます。
キャラクターのランクが上がると装着できる装備の数が増えます(下記参照)

ランク 装着可能数
N 0個
R 1個
SR 2個
SSR 3個
UR 4個

装備の記録、自動装備システム

ユニットに装備している装備を記録し、展開できる機能と、自動的に装備を選んで装備させる機能です。

・ 記録1 : ユニットが使用している装備を記録します。
・ 記録2 : ユニットが使用している装備を記録します。
・ 自動装備 : 装備の記録、自動システム画面を表示します。
・ 全解除 : ユニットが使用している装備を全て外します。

【装備の記録、自動装備システムについて】

・ 装備画面で記録1と記録2に装備の状態を保存でき、展開することができます。
・ 記録された装備を削除した場合、該当装備の欄が空欄になります。
・ 装備の記録を展開する際、他ユニットが使用している装備は解除して装備します。
・ 自動装備の機能を利用した場合、他ユニットが使用していない装備を自動選択します。
・ 装備設定を個別に編集した場合も、編集後に保存する必要があります。

【装備の記録の使い方について】

・ ユニットの詳細画面の「記録1」もしくは「記録2」ボタンを押し、装備設定を記録します。

・ ユニットの詳細画面の「自動装備」ボタンを押し、記録されている装備を「展開」することで、該当ユニットに記録されている装備を展開します。

【自動装備の使い方について】

ユニットの詳細画面の「自動装備」ボタンを押し、「HP」「攻撃」「防御」「攻撃速度」「移動速度」「クリティカル」の各種ボタンを押すことで、所持している装備の中で誰も装備していない装備の中から、各項目に重点を置いた装備を自動的に装備します。

装備強化

不要な装備を素材として装備を強化することができます。
1度に10個まで素材として選択可能で、素材に使用する装備のLvが高いほど得られるEXPが多くなります。

上限開放

上限解放することで強化LVの上限を引き上げることができます。
上限解放は最大3回まで可能で、素材として上限解放をしたい装備と同じ装備が必要となります。
※上限開放は100%成功します。
※素材として使用した装備は無くなります。