部隊編制

コンテンツボタンの【編制】から、部隊を編制することができます。

ステージに出撃する部隊を編制します。
各部隊の先頭(一番左)に配置したユニットは各隊列の隊長となり、隊長スキルはその隊列に有効となります。
また1st列の隊長がこの部隊の部隊長となり、必ず設定する必要があります。
神器を装備していた場合は装備スキルを利用することができます。
最初は2部隊までしか編制できませんが、団長レベルの上昇に応じて、5部隊まで設定できるようになります。

手動編制

部隊編制の方法には手動編制と自動編制があります。

手動で編制する場合は

  1. 1.部隊の空欄をクリック
  2. 2.所持ユニットリストが表示されるので、その中から1体を選択
  3. 3.配置完了
  4. という流れになります。

自動編制

部隊ごとに自動で編制する場合は、右上にある【自動編制】ボタンから行います。

全部体を自動で編制する場合は、上にある【自動編制】ボタンから行います。

勢力ボタンやプルダウンメニューから条件を指定して編制することが可能です。各勢力を条件にして、指定した勢力のユニットが不足している場合、他の勢力のユニットからも編制されます。

編制記録

編制記録は、部隊に組まれたユニットの編制を記録し、展開できる機能です。

【編制記録システムについて】

・ 編制記録は部隊のユニットのみを記録し、装備情報は記録しません。
・ すでに編制記録にある同一ユニットのいる部隊をを別の編制記録として記録できます。
・ 編制記録を展開する際、すでに別部隊にいる同一ユニットは強制的に引き抜かれ、編制されます。
・ 編制記録にあるユニットは変換、除名、素材にできます。その場合、該当欄が空欄になります。
・ 編制記録にある部隊長ユニットを削除した場合、編制記録が削除されます。

【編制記録の使い方について】

・編制画面の「編制記録」をクリックし、編制記録画面を表示させます。

・編制記録画面の「記録」ボタンを押すことで、現在の編制を記録します。

記録した編制には任意で名前をつけることができます。

・編制記録画面の「展開」ボタンを押すと、記録されていた編制を該当部隊に展開します。

オートスキル個別設定

編制画面の「スキル設定」より個別に、オートスキル発動時の個別の発動設定することが可能です。


編制画面の「スキル設定」を押し、設定したいユニットをクリックするとスキル発動のオート設定をON・OFFができます。

ユニットスキルのオート設定がONの状態
「At」のマークが付きます。
ユニットスキルのオート設定がOFFの状態